本文へ移動

長生園のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

柴橋地区 民生児童委員 情報交換交流会

2018-10-26
 10月26日に、毎年恒例の柴橋地区民生児童委員の皆さんとの情報交換交流会を行いました。
 今年のテーマは”防災”について。全国各地で自然災害の脅威を感じ、当施設での取り組みや、福祉避難所の役割、ビニール袋を使用した三角巾、オムツなどの紹介。新聞紙で作れるスリッパの作成等を行いました。
 情報交換の中では、民生委員さんと職員の”顔の見える関係”が大事であることを実感しました。
 

合同防災訓練に参加して

2018-10-15
 私、荒木祐輔(生活相談員)は、寒河江市の消防団活動に参加しております。
 この度は、消防団として、施設との合同防災訓練に参加しました。
 日頃から入所者等の災害等に対して関心はありましたが、この度は消防団の視点で入所者をとらえた時に、災害時には容易に災害弱者となってしまうことを感じることができました。
 最近は、全国各地で自然災害が発生しており、自分の住む地域でも、いつ自然災害が起こっても不思議ではないと思います。
 消防団活動で培った知識や技術を、長生園でも役立てていきたいと思います。
 寒河江市消防団及び第4分団の皆様には心から感謝しております。
 今後とも、地域の安全等のために、よろしくお願いします。
​ ※写真はポンプ操作(ホースを伸ばしている)が私です。
 
 生活相談員  荒木 祐輔

10月の誕生会

2018-10-05
 今月の誕生者は7名。最高齢は101
 誕生者のご家族が来園し、楽しいひと時を過ごされておりました。
 昼食は”さけのちらし寿司”を食べて満足されておりました。
 食べることは楽しみ。これからも食べる楽しみを続けていただけるように職員一同でご支援させていただきます

認知症 徘徊者声かけ訓練

2018-10-05
 先月29日に行われた徘徊者声かけ訓練の様子が、本日の山形新聞に掲載されました。
 当施設の園長も訓練に参加した際のコメントも載っておりましたので、是非ご覧いただければ幸いです

寒河江市の認知症徘徊声がけ訓練に参加

2018-09-28
 本日、認知症徘徊声かけ訓練のスタッフとして参加してきました。
 認知症の方への理解や、もしも認知症の人が外出し自宅等に戻れなくなった場合など、近くにいる方が、やさしく声をかけていただけることが安心につながると思います。
 昨今、認知症の方が事故等に巻き込まれてしまうこともあるため、私たちも地域の中で過ごす一人として、認知症の方でも安心して過ごせる地域づくりをしていきたいと思います。
 市内だけではなく、市外や県外の方が徘徊して戻れなくなる事例もあります。
 
⇒当施設から認知症の方役として参加した者です※認知症の方は、出生地を答えたり、旧姓を伝えたりすることもあります。という設定でした
社会福祉法人 松寿会 
特別養護老人ホーム長生園
〒991-0063
山形県寒河江市大字柴橋2246-1
TEL.0237-86-8868
FAX.0237-86-8865
メールアドレス
syoujukai@chouseien.or.jp
────────────
特別養護老人ホーム
────────────
0
2
9
2
5
4